What's New

【WorldCup/FIS】シフリンが女子回転で種目別タイトルを獲得、アルペンW杯 (2017.3.12)

【WorldCup/FIS】ヒルシャーが回転でも種目別優勝、アルペンスキーW杯 (2017.3.6)

【WorldCup/FIS】ヒルシャー、アルペンW杯総合6連覇を達成 (2017.3.5)

【WorldCup/FIS】ステファノ・グロス、ダントツラップ W-CUPクラニスカ・ゴラSL ミヒャエル・マット初優勝 (2017.3.5)

【WorldCup/FIS】マルセル・ヒルシャー他を圧倒 W-CUPクラニスカ・ゴラGS (2017.3.4)

【Masters】第41回全日本マスターズスキー選手権 八幡平APPI大会(2017.3.2-5)

【SAJ】秩父宮杯・秩父宮妃杯 第90回 全日本学生スキー選手権大会 アルペン (2017.2.20)

【Masters】第20回新潟県マスターズスキー大会  (2017.2.17-19)

【特集】2017 アルペン世界選手権 (スイス サンモリッツ, 2017.2.7-19)

【SAJ】第72会国民体育大会冬季大会「ながの銀嶺国体」大回転 (2017.2.15-17)

【SAJ】FISかもい岳GS第2戦 (2012.2.12)

【Masters】FIS公認マスターズポイントレース サロモン 2017 南関東ブロックマスターズ 菅平大会(2017.2.10-12)

【SAJ】4位の安藤、序盤を反省「緩斜面でスタートの遅さ出てしまった」 (2017.2.16)

【Materials】CROCスキーを知っていますか?(2017.02.05)

【Masters】米国パークシティのFISマスターズカップ男子GS 蔦原克典が3位入賞 (2017.2.5)

【SAT】第 49 回 WSC 競技会 兼 第 55 回東京都スキー選手権大会 (2017.2.4~5)

【SAJ】ユニバーシアード女子GSで安藤麻が優勝 (2017.2.4)

【SAJ】2017アルペン世界選手権大会代表選手 (2017.1.31)

【SAJ】公認大会変更・延期・中止管理表 (2017.1.31)

【WorldCup/FIS】男子GS第7戦-ヒルシャーが逆転で今季4勝目 (2017.1.30)

【WorldCup/FIS】第64回カンダハー大会ダウンヒル (2017.1.29)

【WorldCup/FIS】負傷者続出のガルミッシュDH (2017.1.28)

【WorldCup/FIS】ヘンリック・クリストッファーセン再び 湯浅直樹7位 シュラドミング (2017.1.25)

【WorldCup/FIS】マルセル・ヒルシャー大逆転勝利 キッツビュールSL (2017.1.23)

【WorldCup/FIS】ボンが復帰2戦目で優勝、通算77勝目 アルペンスキーW杯 (2017.1.22)

【Masters】南関東ブロックマスターズ 上越国際大会 リザルツ (2017.1.21-22)

【WorldCup/FIS】キッツビュール・ハーネンカムダウンヒル (2017.1.21)

【WorldCup/FIS】ドミニク・パリス、2度目のシュトライフ制圧 キッツビュール滑降 (2017.1.21)

【WorldCup/FIS】マティアス・マイヤー、キッツビュール初制覇 SG (2017.1.20)

【WorldCup/FIS】ヴェステンドルフ-ナイトスラローム (2017.1.20)

【WorldCup/FIS】苦闘続く長谷川絵美 (2017.1.12)

【Masters】FIS Masters 日本選手ポイントリスト 2016/17 (2017.1.5)

【Masters】FIS Calendar Masters 2016/2017

【Masters】第41回全日本マスターズスキー選手権 八幡平APPI大会 大会要項

【Masters】イタリア Pila GressanのFISマスターズカップ女子SL 坂井真由美が3位入賞 (2016.12.10)

【Materials】FISのGSスキーのレギュレーション変更が決定 ~男子はR30, 193cmに~ (2016.6.8)

About Us

本サイトは「アルペンレースネット・プロジェクト」により作成・運営されています。 このプロジェクトは日本のアルペンレース界を活性化するために、一歩前に進むために結成されたものです。 このサイトでは、アルペンレースにまつわる様々な情報を皆様にお届けいたします。

 

ヨーロッパではアルペンスキーはサッカー、自転車と並ぶ人気スポーツです。 一般の人たちが日本のプロ野球を応援するようにスキーの選手を応援します。 みなさんも自分の好きな選手を見つけ応援してください。 もちろん日本の選手も自国から遠いというハンディーを背負いながら強豪国の中で健闘しています。 私たちも日本のゲレンデから彼らを応援していきます。

お問い合わせ

本サイト、およびアルペンレースネット・プロジェクトへのご意見、ご質問、メッセージなどがございましたら、下記フォームにてお気軽にお問い合わせください。

メモ: * は入力必須項目です